すべての推奨バージョンは各シリーズの最新のリリース バージョンに基づいています。

サポートされているソフトウェアの要件

Joomla! 3.x の要件

ソフトウェア 推奨 最低限 詳細
PHP[1] 7.1 + 5.3.10 (Magic Quotes GPC, MB String Overload = off)
(Zlib Compression Support, XML Support, INI Parser Support, JSON Support, Mcrypt Support, MB Language = Default)
サポートされているデータベース
MySQL[2] 5.5.3 + 5.1 (InnoDBのサポートが必要)
SQL Server 10.50.1600.1 + 10.50.1600.1 https://www.microsoft.com/sql
PostgreSQL 9.1 + 8.3.18 https://www.postgresql.org/
サポートされている Web サーバ
Apache[3] 2.4 + 2.0 (mod_mysql、mod_xml や mod_zlib)
Nginx 1.8 + 1.0 https://www.nginx.com/resources/wiki/
Microsoft IIS[6] 7 7 https://www.iis.net
Joomla 3.x. でサポートされているブラウザ一覧はhttps://docs.joomla.org/Joomla_Browser_Supportを参照ください

サポートされていないソフトウェアの要件

Joomla! 1.6、1.7 と 2.5 の要件

このバージョンの Joomla! のサポートは 2014年12月31日 に終了します
ソフトウェア 推奨 最低限 詳細
PHP 5.6 5.2.4 https://secure.php.net
サポートされているデータベース
MySQL 5.0.4 + 5.0.4 https://www.mysql.com
SQL Server[5] 10.50.1600.1 + 10.50.1600.1 https://www.microsoft.com/sql
サポートされている Web サーバ
Apache[3] 2.2 + 2.0 (mod_mysql、mod_xml や mod_zlib)
Nginx 1.1 + 1.0 https://www.nginx.com/resources/wiki/
Microsoft IIS[6] 7 7 https://www.iis.net

Joomla! 1.5 の要件

このバージョンの Joomla! のサポートは 2012年12月31日 に終了します
ソフトウェア 推奨 最低限 詳細
PHP[4] 5.3 4.3.10 https://secure.php.net
サポートされているデータベース
MySQL 4.1.x + 3.23 https://www.mysql.com
サポートされている Web サーバ
Apache[3] 2.0 + 1.3 (mod_mysql、mod_xml や mod_zlib)
Microsoft IIS[6] 7 6 https://www.iis.net

Joomla! 1.0 の要件

このバージョンの Joomla! のサポートは 2009年07月22日 に終了します
ソフトウェア 推奨 最低限 詳細
PHP[4] 5.3 4.3.10 https://secure.php.net
サポートされているデータベース
MySQL 4.1.x + 3.23 https://www.mysql.com
サポートされている Web サーバ
Apache[3] 2.0 + 1.3 (mod_mysql、mod_xml や mod_zlib)
Microsoft IIS[6] 7 6 https://www.iis.net

脚注

[1] PHP 5.3.1 はバージョン 3.2 〜 3.0 に必要です。3.3では、最低限 PHP 5.3.10 が必要になります。Joomla! バージョン 3.5 以降では PHP 7 と互換性があります。

[2] Joomla! 3.5ではMySQLをサポートするサーバによってMySQLの「utf8mb4」文字セットのサポートが追加され、デフォルトで使用されます.

[3] SEO URLを使用するには、Apache mod_rewrite 拡張機能をインストールする必要があります。

[4] PHP 4.3.9、4.4.2 または 5.0.4 は使用しないでください。 これらのリリースにはインストールを妨げる既知のバグがあります。 Zend Optimizer 2.5.10 for PHP 4.4にも深刻なバグがあり、ホストに新しいバージョンへのアップグレードを依頼する必要があります。 Joomla! バージョン 1.5.15 以降は PHP 5.3 と互換性があります。OpenID ライブラリが PHP 5.3 で互換性がないことに注意してください。

[5] Microsoft SQL Server のサポートが 2.5 リリースで追加されました。 1.6と1.7ではサポートされていません。

[6] Microsoft IISの場合(設定に応じて)、次のものが必要になる場合があります。

Microsoft IISを使用したサポートについてはJoomla! IIS フォーラムを参照ください。

設定オプション

ローカルコンピュータにインストールする場合は、個々のインストールよりもセットアップを迅速に行うのに役立つ多数のパッケージがあります。

  • LAMP (Linux) - ほとんどのLinuxディストリビューションには、あらかじめ設定されたLAMPサーバが付属しています。
  • WAMP (Windows) - 詳細は WampServer ホームページを参照ください。
  • MAMP (Apple OS) - 詳細はMAMP ホームページを参照ください。
  • XAMPP (Multi-platform) - ライブサイト向けではありません。詳細は XAMPP ホームページを参照ください。

他のオプションが必要な場合は、インストール フォーラムで詳細を参照するか、 オプションの技術要件一覧を確認してください